川崎市 高津区でギター買取 Gibson Les Paul Classic Plus

今日は川崎市高津区のお客様からギターの出張買取のご依頼です。距離的にもご近所ですが夜遅い時間という事もありましたので、お客様の近くのコンビニで待ち合わせをして買取しました。

お家に小さいお子さんや赤ちゃんがいらっしゃる場合は夜分にご自宅に伺うとご迷惑になってしまうこともありますので、「査定は外でも構いませんよ」といつもお話しています。出張の際はいつもコンパクトサイズのマイクプリを持って行って、ヘッドホンを繋げピックアップ等の動作確認をします。マンションなどにお住まいの方も、出張買取の際はアンプで音を出したりは基本的にしませんのでご安心下さい^^

さて今回、買取させていただいたギターがコチラ↓
ギブソン 高く買取した品

Gibson USA Les Paul Classic Plus Heritage Cherry Sunburstです。ハイポション側まで弾きやすいスリムネックで、本体は4.1kgと安定感のあるウェイトです。ソロパートは弾きやすいですし、コードを鳴らした時のドライブ感も十分楽しめるレスポールです。名前こそレスポール・クラシックですが、ピックアップそのものがハイパワーで正しくロックな音。ハードロック好きの方にはこの暴れた感じの歪みがたまらないでしょう。

Gibson ギター 高く査定した品
レスポールの査定では、トップのメイプル材の杢目が査定対象になりますが、これなら十分良い杢目ですね~ フレイムでなくてもプレーンでも渋い趣きのある杢目はありますから、最終的には直接見て判断する事になります。

今はスマホなどで気軽に撮影が出来ますので、もし杢目についての査定が心配でしたらメールで写真を何枚か撮って送って下さいね。

ギブソン ギター 買取した品の写真
何枚か違う角度のトップの写真があればこちらでも十分イメージできます。うまく杢目が撮影出来ない場合、光の強さを調節してみると良いと思います。もし照明が無い場合は、太陽光でも十分です。日頃から沢山楽器を見てますので実際に照明を照らしたらこんな感じだろうと大体はイメージできます。

ギターの査定 バックの傷
楽器の場合、傷については写真が無くてもお客様とお話して大体のイメージはできます。こちらがチェックしたい部分もすぐに確認できる状況がベストなので、出来ればお手元に楽器がある状態でお電話いただくのが一番いい方法です。

ギブソン 買取したギター バックの傷
新品と違って中古で購入した場合は、パーツ部分が実は過去に交換されていたというケースも時々あって、お客様がその事を知らない場合も結構多くあります。外から見て分かる部分であれば見分けるのも楽なんですが、ピックアップなどの場合はわざわざネジを外してピックアップの裏側を見ないといけない場合があります。

ギターの買取品 ピックアップ部分
(ちなみに上の写真のピックアップはオリジナルです。)

査定する場合にはオリジナルの状態があくまでも基準になりますが、もしもピックアップを交換していたとしてもTom Holmesなどの高価なピックアップが搭載されてる場合には査定が下がる事はありません。その場合、ピックアップ単体でも価値がありますから逆にプラス査定になりますよ~ 

安い国産やアジア製のパーツに交換してる場合は査定は下がると思った方がいいです。では、どの位査定が下がるかと言うと、そのオリジナルのパーツの料金を新品の値段から計算する楽器店もありますし、うちみたいに中古価格を基準にするお店もあります。

新品だとピックアップ片側一つで12000~18000円するので両方のピックアップが交換されてたりすると24000~36000円です。なので新品の価格で計算して査定すると結果的に恐ろしく査定が下がってしまうんです。ですが、モノによっては中古があれば新品で買うコストを半額近くに抑えられます。

その結果、査定で下がってしまう金額も半額に抑えられるので高い買取価格を提示することが出来ます!ギブソンやフェンダーなどのメジャーなピックアップの場合は中古も比較的楽に見付かるので割りと安心です。

査定が下がらないようにするのも仕事のうちですから、中古で購入してご心配な場合もお気軽にご相談下さい!

楽器の査定のお問い合わせ 楽器の出張買取のページへ

 

楽器 買取TOPへ戻る