楽器は出張買取が絶対オススメ!

最近テレビでヤマト運輸のニュースが話題になりますが、今月ついにヤマト便の料金が大幅に値上げになりました。

あまり楽器の買取には直接関係無いように思うかもしれないですが、例えば東京に楽器に送った際に1500円程度だった送料が、今回2500円弱に値上げになったのです。これは東京神奈川間の料金ですが、東京大阪間とかですと3000円の送料になります。

まだ片道の送料ならそんなに大した金額ではないのですが、お客様が楽器を郵送で送ろうとした時に、梱包するためのダンボールを楽器店から送ってもらったりすると、基本的に『往復の送料』が発生するわけです。

2500円×2なので5000円ですよ・・・1本のギターを売るのに買取査定以外のところで5000円も費用が発生するわけです。ましては、昔のグレコやフェンダージャパン等の国産ギターはハードケースが無いことが普通ですから、郵送する際には必ずと言っていいほど梱包材が必要になるわけです。

いざ買い取りする側の立場ですと、送料に5000円払おうが、お客さんに5000円払おうが収支は変わりません。どこの楽器店でも『送料は負担します』と一応唄っておりますが、このギターに20000円払っていいところに5000円送料が掛かれば、15000円しかお支払いできなくなるわけです。

売りたい楽器が沢山ある場合はもっと大変です。ギター2本だけでも送料が10000円近くになりますから、そういう意味で今回の送料の値上げは結構馬鹿にならないわけです・・・

出張買取の話をお客さんにすると、「わざわざ出張に来てもらうのは大変じゃない?」と逆に聞かれたりもしますが、費用の面だけでいうとガソリン代なんてせいぜい1000円以下です。

だから売りたい楽器が複数ある場合なんか特に送料を節約できるぶん高く買取が出来ますよ。

もちろん状態については事前に確認したいので詳しくは直接お問い合わせ下さい~