>
ギター・アコギ・中古楽器どこよりも高く買取します!出張買取は夜間でも対応しております。東京 横浜 川崎 千葉 埼玉の方はぜひご相談ください。
強み1

当店では買い取りした楽器の多くを海外向けにも販売しています。日本製の古いグレコやTokai Orville Burny Yamaha Ibanez Fender Japan等は海外でも人気がありますし、そういう楽器をお売りいただく際は、お客様にも高い査定額をご提示する事が出来ます!ギブソン等の海外製のメーカーも国内より若干相場が高いのでお客様から高く買い取りすることが出来ます。
本文画像⑩

本文画像⑨世界最大級のショッピングモールであるeBayにも長年出店しておりますので、今ではリピーターの方も沢山います。お客様から高く楽器を買い取れるのも、こうした独自の販売ルートがあるからです。
強み2

アイセルは中古楽器の『買取専門店』です。販売の際に常駐するスタッフの人件費や店舗経費を節約できる分、高く査定できますし、急な出張買取のご依頼にも臨機応変に対応することが出来ます。

強み3

当店では郵送だけではなく、ギター1本から出張買取を受け付けております。金額と出張エリアについては要相談になりますが、フットワークの良さを何よりも大切に考えてます。

楽器を売ろうかお悩みの方もご安心下さい。当店ではいい加減な事前査定は一切しておりません。都合が良いことも悪いことも最初に全部お話しますし、ご提示する査定額は『実際の買取金額』かほぼ同等の価格帯になります。

夜間でも楽器の査定・買取のご依頼を受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい!

査定ポリシー1
本文画像②傷が沢山あっても雰囲気が良い楽器は沢山あります。ビンテージのように色焼けした個体をあえて探してるユーザーの方もいます。その場合少し値段を下げるだけで売れてしまうことも多いのです。当店では販売価格に影響がなければ査定額を下げることはしていません。ご心配な方はお問い合わせの際にご相談下さい。
本文画像⑦パーツ類を交換してる場合でも販売価格に影響が無ければ低く査定することはありません。ピックアップ等も単品で評価が高いものが搭載されている場合は査定でも有利です。付属品に欠品があっても可能な限り良い査定額を提示させていただきます。
査定ポリシー2
本文画像④ギター等の場合、予想外に査定額が下がってしまう大きな原因の一つが『ネックの反り』です。

軽いトラスロッドの調節で直せれば問題ありませんが、状態が悪いと修理も大変になるので2~3万円査定を下げるお店もあります。こうした修理の工賃は一般的に高く設定してることが普通です。

本文画像⑤当店なら例えばギブソンのレスポールでネックが反れている状態だとしても大抵は8千円程度の工賃で済みます。他にも注意すべき点はありますが、買取査定の場合は特別割安な工賃に設定してますので、査定する際も減額を小さく抑えることが出来ます。